日本は世界に類を見ない経済成長を遂げ、GDPでは米国、中国に継いで世界第3位である。日本市場はトヨタ、ホンダ、ソニー、キャノンなど国外で活躍する企業を輩出するグローバル化が進行した側面と、基本的に単一民族で国家を構成し、ユニークな歴史、文化、制度、習慣を堅持し、許認可制度や品質管理、独自の商習慣や流通網にを持つローカル性が強い側面の両面を持っています。

 

日本市場に参入し、敏速にビジネスを立ち上げるためには、こうした背景に良く目配せをし、グローカライゼーションを自選していく事が必要と考えます。私たちは二つの異なる社会的特徴を捉え、両者の融合図るビジネモデルをグローカライゼーションと呼んでいます。

・グローバル化=全世界を同時に巻き込んでいく潮流としての『世界普遍化』

・ローカル化=地域の特色や特性を考慮していく潮流としての『地域最適化』

Go2Marketingはソフトウェア、サービスのグローバル市場での特性・視点と、ローカル市場への地域最適化の視点を融合したグローカライゼーション戦略策定を行い、円滑な市場参入を推進します。

  • 機能や連携ツールのローカル化

  • 言語や生活習慣、流通網の違いに適応したマーケティング戦略

  • プロダクト/サービスの地域最適化